週刊ワークス取材最新情報

ワークス編集部が取材した最新情報をカラー写真付きで紹介します。週刊誌に掲載の記事もいち早く紹介!※掲載のタイミングによっては掲載予定の週刊紙がずれる場合がございます。ご了承ください。

2021年10月15日金曜日

週刊ワークス取材 県立国東高等学校 工事現場で体験学習 環境土木科2年生がインターシップに参加 大建協国東・県国東土木・国東市が協力

  県立国東高等学校環境土木科2年生を対象としたインターシップ(現場体験学習)が13日、国東警察署外構工事など数カ所で実施された。
 同校でのインターシップは、大分県建設業協会国東支部(建設会社8社)や県国東土木事務所、国東市建設課の協力で同校環境土木科の生徒16人を対象に13~15日までの3日間、現場体験学習として数カ所の現場で1~2名に分かれてそれぞれ学習した。


2021年10月14日木曜日

週刊ワークス取材 県農林水産部農村整備課 糸口小で出前授業を実施 「南一郎平」の歴史と功績など学ぶ

  県農林水産部農村整備課は12日、宇佐市立糸口小学校の4年生(16人)を対象にして「出前授業」を実施。①大分県の農業水利偉人伝「南一郎平」歴史と功績②世界三大史跡遺産の認定に向けての取り組み―について説明を行った。


2021年10月12日火曜日

週刊ワークス取材 西日本土木㈱ 工事前の池干しを兼ねて実施 豊後高田市小田ため池の生きもの調査

  県北部振興局が進めている令和2年度債危ため小田池堤体改修工事の工事前の池干しを兼ねて「豊後高田市小田ため池の生きもの調査」が5日、西日本土木㈱の主催及び大分田んぼ里山ネットワークの共催、大分県北部振興局・㈱キョウウワの後援で、豊後高田市佐野の小田ため池において実施された。


2021年10月8日金曜日

週刊ワークス取材 大分労働局 日伸建設工業に交付 「くるみん認定企業」 県内の建設業では初

  大分労働局(中山晶彦局長)は6日、「くるみん認定企業」交付式を同局で開催し、日伸建設工業㈱の大庭浩司代表取締役へ認定通知書を交付した。県内の建設業では初の認定で、大分労働局管内のくるみん認定企業は38社となった。


2021年10月7日木曜日

週刊ワークス取材 県佐伯土木事務所 南九建設などに表彰状授与 3年度の優良建設工事表彰

  令和3年度佐伯土木事務所優良建設工事表彰式が9月29日、佐伯市内の大分県佐伯総合庁舎内で厳かに執り行われ、受賞した工事を施工した㈱南九建設の代表者らに五ノ谷精一所長から表彰状が授与された。


2021年10月6日水曜日

週刊ワークス取材 県豊肥振興局 土木は友岡建設など4社 3年度の優良工事表彰 舗装は松井組、とび・土工は天童

 県豊肥振興局(加藤正明局長)、同振興局豊後大野水利耕地事務所(小深田浩一所長)、大野川上流開発事業事務所(穴見文六所長)はこのほど、令和3年度優良建設工事振興局長表彰として㈱川邊組、㈱三宮組、清川産業㈱、㈱友岡建設、㈱松井組、㈱天童による工事6件を選出。表彰式に代わり、各機関が各社を訪問し賞状を手渡した。


2021年10月5日火曜日

週刊ワークス取材 野村建設㈱など5社 小規模集落応援隊10人を派遣 宇佐市院内町滝貞地区で清掃活動

 大分県小規模集落応援隊に登録している㈱野村建設・㈱髙禮礼建設・森田建設㈱・㈱元吉建設工業・㈱奥田組の5社は9月24日、宇佐市院内町滝貞地区に集落応援隊10人を派遣し、草刈り作業や側溝清掃を行った。


Blog Archive

このブログを検索

自己紹介

自分の写真
読者と2WAYで相互に成長したい。弊社では毎日発行の日刊紙、週一回発行の週刊紙 及び建築速報を週三回発行しております。取材依頼などもお気軽にどうぞ。

週刊ワークス取材 県立国東高等学校 工事現場で体験学習 環境土木科2年生がインターシップに参加 大建協国東・県国東土木・国東市が協力

  県立国東高等学校環境土木科2年生を対象としたインターシップ(現場体験学習)が13日、国東警察署外構工事など数カ所で実施された。  同校でのインターシップは、大分県建設業協会国東支部(建設会社8社)や県国東土木事務所、国東市建設課の協力で同校環境土木科の生徒16人を対象に13~...

トップに戻る